ホーム
 
ギャラリー
 
バンドプロフィール
 
淡谷幹彦
 
会社案内
 
リンク
情熱のラテンリズム有馬徹ノーチェ・クバーナ

   BandProfile
有馬徹とノーチェ・クバーナ

有馬 徹
とノーチェ・クバーナはわが国が誇る世界的なラテン・ビックバンドです。1954年、8人編成により結成以来、常に新しい感性を磨きながら豊かな音楽作りを目指して来ました。

 今日まで、国内での演奏のみならず、数回に渡るアメリカ、旧・ソ連、ポーランドでの公演も成功させ、現在では《正確なリズム・美しいハーモニー・バランスのよい演奏》でコンサートホールや、ディナーパーティーなどでのショー、学校公演等のさまざまな活動によって各方面から多大な評価を得ております。

 さらにインターナショナル選手権、NHK杯などでレギュラーを務め、ダンスバンドとしても活躍。編成は、トランペット4、サックス5、パーカッション2、リズムセクションとしてピアノ1、ベース1、ドラムス1、ボーカル&ギター1の15人でそれぞれの個性を生かしながらチームワークのとれた演奏を心がけております。

またレパートリーも数多く”ラテン名曲集や中南米音楽巡り””世界音楽巡り””ラテン風アレンジの日本民謡集”といったプログラムなど、他のバンドではまねのできない「ノーチェ・クバーナ」独特のカラーを持った演奏を楽しんでいただけることと思います。

フルバンドとしての音の迫力はもちろんの事、興味深いラテン楽器の数々を駆使した動きのあるステージや、ブラックライトを使った幻想的な演出など、視覚にも楽しめる「ノーチェ・クバーナ」の造りだす華やかなラテンの世界は、ラテンファンのみならず、幅広く多くの方に喜ばれることでしょう。

 
情熱のラテンリズム
船橋市民文化ホールにて前田憲男さんを迎えノーチェクバーナのコンサートが開かれた。
ノーチェ・クバーナ演奏 ノーチェ・クバーナ演奏
淡谷 幹彦 前田憲男
   
ノーチェ・クバーナ演奏 ノーチェ・クバーナ演奏
   
ノーチェ・クバーナ演奏 ノーチェ・クバーナ演奏
 
Min-On ノーチェ・クバーナ演奏
   

淡谷 幹彦が経営する美術館
全国美術館会議会員・日本博物協会会員
歴史を今に見る
商標登録
芸術の森・ろう人形美術館
一度は見て頂きたい
世界中で一番の作品もあります
   

レストランメキシコ
SINCE1984
90席
   
URL http://www.bhwax.com

有馬徹とノーチェ・クバーナプロフィール

有馬徹とノーチェ・クバーナ

有馬徹とノーチェ・クバーナ
Copyright©, 2006〜2012 a-noche.com All Right Reserved